【特別講演】ブランドのつくり方 ~小さな会社に「ブランド」を生み出す技術~

商品力

特別セミナー

【特別講演】ブランドのつくり方 ~小さな会社に「ブランド」を生み出す技術~

【特別講演】ブランドのつくり方 ~小さな会社に「ブランド」を生み出す技術~
日程 2017年07月25日(火) 受講費 一般:16,200円(税込)
初回特別割: 5,400円(税込)
※プレジデントアカデミーの特別セミナーに初参加される方を対象に、
特別割引を実施します。お申し込み時に、「初回参加」を選択ください。

会員:無料
時間 18:30 ~ 20:30
会場 愛知県産業労働センター ウィンクあいち 12F
アクセス

終了

講師

西澤 明洋

西澤 明洋

株式会社エイトブランディングデザイン
代表

講演概要

こんな方にご好評です

これまで、以下のような方々にご参加いただきご好評いただいています。

▶ 商品・サービスには自信があるが、ウリや良さを上手く伝えることができない・・・
▶ お客さんに響く「価値の中心」が見つけられない・・・
▶ 自社商品にブランドをつけたいが、方法がわからない・・・
▶ 競合他社と上手く差別化できない・・・
▶ 1回でも使ってもらえば、リピートに繋げる自信はある。でも、その「1回目」が増えていかない・・・

▼西澤明洋氏が手掛けたブランド
  

クラフトビールブランド「COEDO」、抹茶カフェ「nana’s green tea」、ヤマサ醤油の「まる生ぽん酢」、
キリンビバレッジ「生茶」(リニューアル)、ドトールコーヒー「Doutor Liquid Series」(リニューアル)、
さいたまスーパーアリーナイベントスペース「TOIRO」、ほか多数

 

なぜ、良いものをつくるだけでは売れないのか

志を持ってビジネスに取り組む方の商品やサービスは、本当に「いいもの」ばかり。
でもどんなに良いものをつくっても、それだけでは商品は売れていきません。

なぜかというと、
お客さんが商品を買うのは
「商品が良いから」だけが理由ではない
からです。

お客さんは「商品が良さそうだから」という理由で購入するかどうかを決定します。

そして商品の「本当の価値」は、
購入したあと、
使っていただいて、初めて実感してもらえるものです。

だからこそ商品の持つ価値やウリを、きちんと説明しなくてはなりません。

それも、ただ説明するだけではなく、
商品が持つ「価値の中心」を見つけ、
一貫性を持って説明することが重要です。

そして、そういった
「一貫性を持った価値の説明」こそが、
商品やサービスに「ブランド」を生み出します。

 

「ブランド」で差別化する方法とは?

「ブランド」というと、シャネルやヴィトンなどの
トップブランドを思い浮かべる方が多いかもしれません。

だからこそ「ブランディング」というと、何だか敷居が高く
感じてしまうことも少なくありません。

でも、実は「ブランド」は、そんなに小難しいものではないのです。

今回、講師としてお招きする西澤 明洋氏は、
ブランドを、次のように定義しています。

   「伝えるべき事を整理して正しく伝える事」

 どんな商品・サービスにも、 必ず「強み」となる部分は存在します。
そんな「強み」の核となる部分を探して、そこを中心として、
一貫性を持って価値を伝えていく。
そういった活動こそが「ブランドをつくる」ということなのです。

西澤氏は、これまでに「COEDOビール」や、「nana’s green tea」などの
小さな会社のブランディングを数多く手がけ、
ブランドを持った事業へと成長させてきました。

そして、その独自の「ブランディング方法論」を
「フォーカスRPCD®」という体系的なメソッドにまとめています。

この方法を実践すれば、小さな会社でもブランドを手に入れることができるのです!

今回は、セミナーでお伝えいただく「小さなブランド会社の事例」も、
まだ書籍でもご紹介していないものにしていただきました。

このセミナーでしか学ぶことのできない、
「ブランドを生み出す技術」を、ぜひ身につけてください!

 

このセミナーで得られること

▶ ブランドづくりの重要性がわかります
▶ 自社の商品・サービスの強みを明確化できます
▶ 競合他社と差別化を図る方法がわかります
▶ 会社をブランド化するための方法が理解できます

 

ご参加いただいた方からの感想

■ まずはフォーカスしてブランディングしていきます!
これから初めて取り扱おうとしている商品を、まずはフォーカスしてブランディングしていきたいと思いました。
このセミナーを受けるまでは、ただ漠然といろいろな商品ラインナップを販売するつもりでしたので、大変参考になりました。
(小売業 経営者)

 

■ デザイン作成の考えを見直していきます!
プライベート戦略から、ナショナルブランド戦略に方向性を変化させていくというのは、良いアドバイスになりました。
今後社内で、デザイン作成の考えを見直していこうと思います。
(製薬業 経営者)

 

■ 新しい気付きがありました!
新しいマーケットをつくる時に、ユーザーの声に従いすぎないというのに共感しました。
また、マネジメントの部分にも”強み”があるというのが新しい気付きでした。
(コンサルティング事業 経営者)

 

■ RPCDサイクルを自社に取り込みます!
RPCDサイクルを自社に取り込み、現在進行中プロジェクトへ反映していきます。
また、サービスの絞り込みとクオリティのコントロールを行い、自社のブランディング力の向上に努めていきます。
(映像制作業 経営者)

 

講師のご紹介

西澤 明洋(にしざわ あきひろ)

1976年滋賀県生まれ。「ブランディングデザインで日本を元気にする」というコンセプトのもと、企業のブランド開発、商品開発、店舗開発など幅広いジャンルでのデザイン活動を行っている。「フォーカスRPCD®」という独自のデザイン開発手法により、リサーチからプランニング、コンセプト開発まで含めた、一貫性のあるブランディングデザインを数多く手がける。

主な仕事にクラフトビール「COEDO」、抹茶カフェ「nana’s green tea」、ヤマサ醤油「まる生ぽん酢」、芸術文化施設「アーツ前橋」、料理道具店「釜浅商店」、手織じゅうたん「山形緞通」、草刈機メーカー「OREC」、博多「警固神社」、iPhoneアルバムスキャナ「Omoidori」、ドラッグストア「サツドラ」、新電力「erex」など。

グッドデザイン賞をはじめ、国内外の受賞多数。BBTオンライン講座「ブランディングデザイン」講師。著書に『ブランドをデザインする!』(パイ インターナショナル)など。大学、企業などでの講演やセミナーなども多数行う。NHKworld『great gear』出演。

商品力

特別セミナー

【特別講演】ブランドのつくり方 ~小さな会社に「ブランド」を生み出す技術~

日程 2017年07月25日(火) 受講費 一般:16,200円(税込)
初回特別割: 5,400円(税込)
※プレジデントアカデミーの特別セミナーに初参加される方を対象に、
特別割引を実施します。お申し込み時に、「初回参加」を選択ください。

会員:無料
時間 18:30 ~ 20:30
会場 愛知県産業労働センター ウィンクあいち 12F
アクセス

終了

前のページへ戻る

登録無料!セミナーの最新情報や経営に役立つヒントを受け取る


※メールアドレスをご入力ください。

  • どんなセミナーか事前に知りたい 資料請求
  • 開催スケジュールが知りたい セミナー予定
  • よくあるご質問 Q&A
  • プレジデントアカデミーを詳しく知りたい 問い合わせ

Page Top